一人ひとりに、ゆっくりじっくり診察いたします。
一人ひとりに、ゆっくりじっくり診察いたします。

3つの特徴feature

最新の設備 最新の設備

精密視野検査やレーザー装置、画像ファイリングシステムや光干渉断層計(OCT)など、最新の設備を取り揃えています。

視能訓練士の常駐 視能訓練士の常駐

国家資格である「視能訓練士」の資格を取得した技師が常駐しています。視力検査や視野検査など様々な検査を担当いたします。

駅からのアクセス 駅からのアクセス

八幡山駅改札から徒歩1分、お子さまの学校帰り、仕事帰りなど、お気軽に立ち寄っていただける立地となっています。

診療案内menu

白内障 白内障

加齢により多くの方がかかる病気です。初期症状があまりなく、視力が下がる、かすんで見える、まぶしい、二重三重に見えるなどの症状がある病気です。

緑内障 緑内障

視野が欠け、ものが見えにくくなり、失明にいたるおそれがあり、日本での 失明原因第1位の病気です。自覚症状がでにくく、気づいたときには、 末期まで進行している方もいらっしゃいます。

小児眼科 小児眼科

お子さまの治療には、目の仕組みが未発達な状態で治療を受けることになり、目の症状を治すと同時に、大きくなってから目が正常にはたらくように配慮しながら治療を進めていくことが、とても大切です。 小児科にかかるべきか眼科に行くべきか迷われる親御さんも多いようですが、目の症状は眼科にご相談ください。

眼を使う仕事を続けることで、目の疲れが激しくなったり、視力が落ちたりします。

眼精疲労

網膜の中心の黄斑部が障害され、物が歪んで見えたり、視界の中心が見えにくくなる病気です。

加齢黄斑変性

糖尿病の3大合併症の一つです。眼底出血をおこし、進行すると失明のおそれがあります。

糖尿病網膜症

明るい所を見たとき、虫や糸くずなどが浮いているように見える眼の病気です。

飛蚊症

パソコンなどの画面を見続けたり、コンタクトレンズの長時間装用などで悪化しやすい病気です。

ドライアイ

視能訓練士による正確な視力矯正をしており、細心の注意を払っております。

コンタクト/メガネ処方

目のかゆみや充血、めやにが主な症状です。季節性のものと通年性のものがあります。

アレルギー性結膜炎

指先の採血で、20分で結果のわかる検査です。痛みも少なく、小さなお子さまでもできます。

アレルギー検査

当院では杉並区・世田谷区の眼科健診を行なっております。
目に違和感を感じましたら、まずはお気軽にご相談ください。

当院についてabout

診療時間日・祝
09:00~12:00
15:00~18:00
休診日 火曜日・土曜午後・日曜・祝日

住所 東京都杉並区上高井戸1-8-2 TOYA5ビル2階

交通アクセス 京王線「八幡山駅」より徒歩1分

新着情報

一覧へ >
2018/07/21NEW
夏季休暇のお知らせ
2017/11/01NEW
ホームページをリニューアルしました。

ご相談はお気軽に

目のことでお悩みでしたら、八幡山駅徒歩1分にある

八幡山駅前眼科まで、まずはお気軽にお問い合わせください。

  • tel_03-3306-3700.png
staff staff blog